辻井いつ子の子育て広場

無料メールマガジン登録

息子・伸行さんの才能を引き出した辻井家の子育て術を12回連続でお届けします。下のフォームに入力後、「送信する」を押してください。

【第1回】
「うちの子には才能がない…」は本当か?
【第2回】
子どもの才能を伸ばす
観察術とは?

詳しくはこちら

BOOKS
最新刊 伸行さんが演奏する
CD付きブック!

<CD10曲(計62分+本文64ページ)>

今日の風、なに色?CDブック

『今日の風、なに色?CDブック』

詳しくはコチラ
ご購入はコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1500円+税

奇跡の音色

『ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色
〜恩師・川上昌裕との12年間の物語〜』


詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1333円+税

         
第一弾 伸行0歳から
12歳までの物語

今日の風、なに色?

「今日の風、なに色?」
〜全盲で生まれたわが子が
「天才少年ピアニスト」
と呼ばれるまで〜
詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1500円+税

    
第二弾 伸行13歳から
19歳までの物語

のぶカンタービレ!

「のぶカンタービレ!」
〜全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで〜
詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1500円+税


    
第三弾 子育て術を大公開

最新刊

「親ばか力」
〜子どもの才能を引き出す
10の法則〜
詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1333円+税


BOOKS

奇跡の音色

『ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色
〜恩師・川上昌裕との12年間の物語〜』


詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1333+税

   

最新刊

「親ばか力」
〜子どもの才能を引き出す10の法則〜
詳しくはコチラ
発行:株式会社アスコム
定価:¥1333+税


    
第一弾 伸行0歳から
12歳までの物語

今日の風、なに色?

「今日の風、なに色?」
〜全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで〜
アスコム発行・¥1500+税

    
第二弾 伸行13歳から
19歳までの物語

のぶカンタービレ!

「のぶカンタービレ!」
〜全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで〜
アスコム発行・¥1500+税


INFORMATION

★マスコミ出演/掲載情報★
「マヨルカの啓示〜辻井伸行ショパンへの旅路〜」(NHK総合)
…2010年10月23日(土)15:05-15:48
家庭画報(2010年7月号)
*辻井いつ子インタビュー掲載
Como(2010年7月号)
*辻井いつ子インタビュー掲載
朝日新聞(2010年6月13日)
*辻井いつ子インタビュー掲載
「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS系)
…2010年5月7日(金)21:00〜
「真夜中のきずなを求めて
〜200万人のラジオ深夜便リスナー」(NHK総合)

…2010年5月2日(日)17:30〜17:55
「徹子の部屋」(テレビ朝日系)
…2010年4月30日(金)13:20〜13:55
「天才じゃなくても  夢をかなえる10の法則」(日テレ系)
…2010年5月1日(土)14:30〜16:55
祝35年突入  『出張!徹子の部屋』お宝映像も大放出スペシャル(テレビ朝日系)
…2010年5月1日(土)19:00〜
「愛と魂の旋律『ショパンの世界へ』   〜伝説の生涯をたどる厳選18曲CD付〜」
生誕200周年記念!
究極の名曲とともにたどる、ショパン入門のCD+BOOK決定版です。
「ラジカントロプス2.0」(ラジオ日本)
…2010年4月24日(土)24:00〜24:30
*オンエアを聴き逃した方、もう一度聴きたい方、 番組HPからポッドキャストで聴けます!
「AERA with Baby」(2009年10月発売)
「0歳からの大きな芽の育て方」特集にインタビューが掲載されています。タイ トルは、「息子に喜びを与えてくれたのは、音楽という奇跡でした」。
「ETV特集」(NHK教育)
2009年11月22日(日)午後10時〜放送
"ピアニストの贈り物
〜辻井伸行・コンクール20日間の記録〜"
「ラジオ深夜便」(NHKラジオ第1)に出演!
2009年10月30日(金)午前1時台【29日(木)深夜)】放送。
「Baby Life」(vol.11)
「子育てのこと、気になるあの人に聞いてみよう。」特集。 いつ子さんが「伸行くんと、どのような距離で接してきたか」 についてブックディレクターの幅 允孝さんと対談をしています。
「Grazia」(2009年10月号)
「10人が教える人生の分岐点の越え方 『迷いの年代・30代へ贈る言葉』」特集で、 読者からのお悩みにいつ子さんが答えています。
「STORY」(2009年9月号)
連載「私たちのCHALLENGE STORY」で 7ページにわたって取り上げられました。 タイトルは、 「辻井いつ子さん、伸行さん母子の20年物語 『奇跡ではなく、ただ信じること』」。
「VERY」(2009年9月号)
「ママの“心”を支える、 とっておき子育てブック」特集で “オススメの2冊”を紹介しています。
「文藝春秋」(2009年8月号)
「奇跡のピアニスト」母の手記として、 6ページにわたって掲載。

CONTACT

ご意見お待ちしております。
アスコム「辻井いつ子子育て広場」事務局
kosodate@ascom-inc.jp

BOOK


今日の風、なに色?CDブック
◎伸行さんが演奏する全10曲・62分を収録
◎母・いつ子さんによる、それぞれの曲にまつわるエピソードが全64ページに


ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 【ピアノ】辻井伸行
【文】辻井いつ子

発行 :株式会社アスコム
発売日:2016年6月24日
定価 :1,500円+税
◎詳しくはこちら
◎ご購入はこちら


内容紹介:
絶望と不安しかなかった新米の母親だった私に、
一筋の光を与えてくれたのは、音楽でした。
その光の差す方に向かって、
伸行と私は二人三脚で歩いてきました。
そして、その時々で涙があふれるような感動を、
何度も味わわせてくれたのも音楽でした。
今回のCDブックに選んだのは、
伸行が生まれてから27年間の間に、
私たちに勇気をくれたり、心の支えになってくれたり、
コンクールの優勝というご褒美までくれた感動の曲たちです。
伸行がピアノを演奏し、
わたしがそれぞれの曲にまつわるエピソードを、
いわばライナーノーツをエッセイにしてご紹介しました。
伸行が演奏する曲を聞きながら、
お読みいただけたら嬉しいです。

辻井いつ子  (本書より)




ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色
〜恩師・川上昌裕との12年間の物語〜
◎「川上先生がいたから、
  僕はピアニストになれた」 辻井伸行

◎西田敏行さん、感涙!
◎辻井と川上の往復書簡も特別掲載!


ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 著者 :神原一光
発行 :株式会社アスコム
発売日:2011年2月
定価 :1,333円(税抜)




ご購入はコチラ


内容紹介:
■辻井伸行と恩師・川上昌裕との"感動の物語"■

第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで
「奇跡の音色」と賞賛された辻井の美しい音色は
いかにして生まれたのか。
その誕生秘話を初公開!

辻井が小学校1年生から高校3年生までの12年間、
ピアノを教えた恩師・川上と辻井の感動の物語。


■辻井の才能を伸ばした指導法を紹介■

川上は辻井のなかにある
“才能”を引き出し、伸ばすために
それまでの常識を捨てて
オリジナルな指導法を考え出していった。

“才能”と“やる気”を最大限に引き出し、
育てるためのノウハウをたっぷり紹介。

ピアノを習っている方やその親御さん、
音楽に携わっている方をはじめ、
経営者からビジネスマンの方、
幅広い年齢層の方、必読の1冊です。




親ばか力
〜子どもの才能を引き出す10の法則〜
◎「徹子の部屋」(テレ朝系)に出演! 大反響!!
◎辻井伸行さんの母が子育て術を初公開!
◎ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝記も掲載!


親ばか力 著者 :辻井いつ子
発行 :株式会社アスコム
発売日:2010年4月
定価 :1,333円(税抜)




ご購入はコチラ


内容紹介:
■「親ばか」だからこそ、才能を育てられる!■

現在、世界的なピアニストとして活躍する
息子の伸行さんは赤ちゃんのころ、
自宅や外出時の生活雑音に敏感に反応し
いつも泣いていました。

掃除機の音で泣き、スーパーに入った途端に泣くその様子は、
一般の母親からすると困った状況ですが
いつ子さんはそうは考えませんでした。

「この子は、耳の感度が人より優れているのかもしれない…」

泣くことを短所と考えのではなく、
長所と考える。


2歳3カ月のとき、
いつ子さんが歌うジングルベルに合わせて
伸行さんがおもちゃのピアノでメロディーを弾いたとき
「この子は天才かもしれない!」と確信します。

「この子には音楽の才能がある!」と。


いつ子さんにとって
子どもの才能を引き出す一番のポイントは、
「親ばか」になること。

彼女はピアノを弾く伸行さんにより添いながら
いつも「伸りん、上手!」「すごいね」とほめてきました。
「ほめて伸ばす」というものではなく、
心の底から伸行さんのピアノが上手だと感じたから。


「親ばか力」


これはモンスターペアレントをはじめとする、
自己中心的な親ばかになることではありません。

親が子どもの可能性を信じて、よく観察する。
そして、たっぷりの愛情をもってほめ、応援することで、
子どもの才能を引き出してあげる力のこと。

これこそが、いつ子さんの子育て法です。


本書では、
「子どもの才能を引き出す10の法則」を完全公開。

1.子どもの可能性を信じる
2.よく観察し、才能の種を発見する
3.始めるのに「早すぎる」はない
4.思いっきりほめる、抱きしめる
5.ネガティブな言葉は使わない
6.ファン第1号になる
7.ひらめいたら即アクション
8.本物に触れさせる
9.いい先生を見つける
10.明るく楽しく、あきらめない


わが子の才能をいかに見つけ、引き出したか、
自身の経験をもとに、子育てのポイントを詳しく紹介します。

自身の公式サイト「辻井いつ子の子育て広場」
http://kosodate-hiroba.net/

に寄せられる親御さんからのお悩みにも答えた
子育て、孫育て中の方、必読の1冊です!


★期間限定で、

 辻井いつ子の「親ばか力」をアップする
 子育てQ&Aレポート


をプレゼントします!
詳しくは本に入った投げ込みハガキをご覧ください。




のぶカンタービレ!
〜全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで〜
待望の第2弾! 
伸行13歳から19歳までの物語。

母と子の二人三脚で、夢にみたプロのピアニストとして
メジャー・デビューするまでの、涙あり笑いありの苦闘を描く。
最年少で出場したショパン国際ピアノコンクールの裏側など、
感動的なエピソードが満載。


のぶカンタービレ! 著者 :辻井いつ子
発行 :株式会社アスコム
発売日:2008年11月
定価 :1,500円(税抜)




ご購入はコチラ


内容紹介:
「あきらめなければ、神様は微笑んでくれるんです」

----------

「伸行くんはステージで演奏することを、
本当に理屈抜きに純粋に喜んでいますね」
これは、うれしい言葉でした。

思えば、伸行が大好きな人気テレビドラマ「のだめカンタービレ」でも、
主人公はクラシック界の慣習にとらわれずに、伸び伸びと演奏しています。
その姿が人々に幸せな気持ちをよびおこすのです。

伸行が演奏中に身体を揺らし、喜びを発散させる姿もまた、
同じエネルギーがあります。
――伸行、ショパン・コンクールのセミファイナルでも、
もっともっと、歌うように(カンタービレ)!
聴衆全体を幸せにしてほしいと願うばかりです。(本文より)

----------

伸行の障害のことを考えると、最年少の17歳で
ショパン・コンクールに出場するべきなのか。
当初、私たちに大きな戸惑いがあったことは事実でした。

それでも、私たちが「前へ」と歩みを進めた最大の理由は、
伸行の「出たい」という意志でした。
入賞を狙うとかファイナリストになりたいというよりも、
本人がこの時期にショパンを弾きたがっている。
その最高の舞台はフィルハーモニー・ホールであることは間違いない。
ならば出場しよう。勝ち負けではなく、
この時期にしっかりとショパンと向き合おう。
私たち親子は、そう覚悟を決めたのです。     辻井いつ子

----------




今日の風、なに色?
〜全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで〜
第1弾! 
伸行0歳から12歳までの物語。

初めて生まれた息子が生後まもなく全盲とわかり、
絶望と不安のなか、手探りで 子育てをスタート。
持ち前の積極性と行動力で子どもの可能性を引き出し、
数々のコンクールやコンサートで高い評価を得るまでの、
涙と感動の物語。


今日の風、なに色? 著者 :辻井いつ子
発行 :株式会社アスコム
発売日:2000年9月
定価 :1,500円(税抜)




ご購入はコチラ


内容紹介:
「絶望があったから、希望が輝いて見えるんです」

----------

それは、とても不思議な体験でした。

私が夕食の準備をしていると、ふすまを隔てた伸行の部屋から、
私の口ずさむメロディに合わせてピアノの音が響いてきたのです。

伸行の部屋に駆け込むと、まだ二歳の伸行が
白いおもちゃのピアノを弾いているではありませんか。

この子がこの子らしく生きていかれるように、
この子の中に眠っている才能を少しずつひらいていこう。
そんなことを自分自身に言い聞かせて、
私自身も勇気を奮い立たせたのです。        辻井いつ子

----------

本書の題名になっている『今日の風、なに色?』は、
伸行が言った言葉からとっています。

眼が見えない伸行に色というものを理解させるために、
「りんごの赤」「バナナの黄色」などと教えていました。

すると伸行は
「じゃ、今日の風はなに色?」
と聞いてきたのです。

眼が見えない伸行にとっては、
大好きな食べ物に色というものがあるなら、
同じく大好きな風に色があっても
不思議はありません。(本書より)

----------


CD・DVD


CD
辻井伸行×佐渡裕
『チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番』

(AVCL-25725)


ご購入はコチラ
内容紹介:
興奮と感動の究極の融合!
世界を驚嘆させ続ける二人が待望の再共演!


<収録曲>
1.チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
2.シューマン:パピヨン [ピアノ・ソロ曲]

辻井伸行 (ピアノ)
佐渡 裕(指揮)
BBCフィルハーモニック
The BBC Philharmonic are an exclusive artist of Chandos Records and appear with their kind permission

[セッション・レコーディング]
2010年12月 マンチェスター

発売日:2011年2月23日 定価:2857円(税抜)



CD
辻井伸行×佐渡裕
『チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番
 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』

(AVCL-25723〜4)

ご購入はコチラ
内容紹介:
[初回生産限定]同時発売

<収録曲>
1.(disc1)チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、
      シューマン:パピヨン
2.(disc2)ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、
      リスト:愛の夢、メフィスト・ワルツ、ハンガリー狂詩曲第2番

辻井伸行(ピアノ)、
佐渡裕(指揮)、
BBCフィルハーモニック(チャイコフスキー)、
ベルリン・ドイツ交響楽団(ラフマニノフ)

[セッション・レコーディング]
2010年12月 マンチェスター[disc1]、2010年5月 ベルリン[disc2]

発売日:2011年2月23日 定価:4286円(税抜)



CD
『辻井伸行  マイ・フェイヴァリット・ショパン』
(AVCL-25489/CD)


ご購入はコチラ
内容紹介:
華麗さと美しさ、そして儚さ…
辻井伸行がショパン・イヤーに贈る、
極上のショパン名作集


コンクール受賞後初の、そして待望の新録音!


辻井伸行が愛するショパン作品をヨーロッパ・レコーディング!
「辻井の技術的な完成度や安定度は非常に高いレベルにある。高度なコントロー ルを求められる長いパッセージを繰り返し完璧に弾けるのには、率直に言って驚 かされる。しかし、それ以上に素晴らしいのは、彼が新しいテクニックやアイ ディアに対して常にオープンであり、それらをごく短い間に吸収して、自分のも のにしてしまうことだ。世界のトップクラスのピアニストの中でも、この資質を 持っている人は決して多くない。今後、彼が世界中で活躍するピアニストである ことを確信している。」―― フリーデマン・エンゲルブレヒト(レコーディン グ・プロデューサー)

発売日:2010年3月 定価:2857円(税抜)



CD
『感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ』
(KKCC-533)


ご購入はコチラ
内容紹介:
「第13回ヴァン・クライバーン国際コンクール」国内盤緊急発売!!
辻井伸行さんのライブCDの緊急発売が決定しました!!
大曲にして難曲のベートーヴェンの「ハンマークラヴィア・ソナタ」をメインに、ショパンの「別れの曲」やリストの「ラ・カンパネラ」などの人気曲が入っているのも嬉しい限り。 他にも、同コンクールのために書き下ろされた新作課題曲の一つで、ジョン・マストの「即興曲とフーガ」にも注目! 彼はこの曲の演奏によって、新作課題曲の最も優れた演奏に対して与えられる“ビヴァリー・テイラー・スミス賞”も受賞しました!!。 直情的な推進力と緊張感は彼ならでは。感動的な力演をじっくり味わえます!

発売日:2009年9月 定価:2667円(税抜)



DVD (+ CD)
『辻井伸行 世界が感動した
奇跡のコンクール・ドキュメント』

(AVCL-25485/B[CD+DVD])


ご購入はコチラ
内容紹介:
速報!日本全国に感動を呼んだ、あのコンクールのドキュメンタリーDVDとライヴCDのセット、発売決定。

【DVD(約113分)】本編(約95分)
辻井伸行を中心としたヴァン・クライバーン・コンクールのドキュメンタリー。
※ニューヨークの映像プロダクションPeter Rosen Productionsが制作したもので、テレビで放送されたものとは別編集です。 ボーナストラック(約17分)コンクールにおける辻井伸行の演奏。リスト:ラ・カンパネラとハンガリー狂詩曲第2番を全曲収録。

【CD(約69分)】
感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ
コンクールにおける辻井伸行の演奏をライヴ収録(Harmonia Mundi USAレーベルのCDと同内容です)ショパン、ベートーヴェン、リスト、マストの作品。


発売日:2009年12月30日予定 定価3800円(税抜)
≪初回限定 豪華ケース仕様≫



CD
『ショパン・コンクール 2005〜ショパン作品集』
(VICC-60722〜3[CD2枚組])


ご購入はコチラ

発売日:2009年9月 定価:2667円(税抜)



2nd album
辻井伸行×佐渡裕
『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』

(AVCL-25370/B[CD+DVD])

ご購入はコチラ
内容紹介:
『題名のない音楽会』での感動的な演奏に問い合わせ殺到の辻井×佐渡のラフマニノフが、遂に登場。オーケストラも、なんとベルリン・ドイツ交響楽団だ! DVDには辻井伸行11歳のころの貴重な自作自演映像『ロックフェラーの天使の羽』の他、オーケストラからの拍手が止まない奇跡のレコーディング風景を収録!
発売日:2008年10月22日   定価:2,857(税抜)



1st album
Debut Album『debut』
(AVCL-25178〜9[CD2枚組])


ご購入はコチラ
内容紹介:
天才ピアニスト辻井伸行、待望のCDデビュー!! デビュー盤は豪華2枚組!DISC1は、彼の得意とする作曲家ラヴェル、ショパン、リストの有名曲を並べ、美しい響きや超絶テクニックを存分に披露しています。そしてDISC2は、多くの方が望んでいた彼のピュアな心に、思わず涙する自作を収録しました。
発売日:2007年10月24日   定価:2,857(税抜)



DVD
『川のささやき〜辻井伸行サントリーホールLIVE!』
(AVBL-25520[DVD])


ご購入はコチラ
内容紹介:
超入魂の演奏で聴衆に深い感動を呼び起こした、ウワサのサントリーホール(大ホール)でのピアノ・リサイタルを6台のカメラを駆使して、ライヴ以上の感動を再現! 収録曲も、彼がもっとも愛するショパンの名曲とベートーヴェンの名曲中の名曲『月光』と『熱情』ソナタ! 聴く者の心に深い感動と喜びを巻き起こす辻井伸行の記念すべきリサイタルが、DVD化を望む多くの声に応えて早くも登場します。
発売日:2008年6月25日   定価:2,857(税抜)



エイベックス・クラッシクスより発売。

| 特定取引法 | プライバシーポリシー|